Twinkle☆Twinkle。。。

可愛いなあと、思った気持ちを伝えられたら・・・そして少しでも、楽しんでもらえますように・・・

新緑の京都 そのまた続き(KENNER黒髪 美代ちゃんと)

銀沙灘(銀閣寺)
銀沙灘
砂遊びで作ったよね、プリンカップの富士山
向月台・・・・月を楽しむための庭だったとか。

躑躅の咲く池
躑躅の咲く池の向こう
木の間越しに見えるのは・・・

銀閣寺
銀閣(観音殿)です。
展望台からの眺め

緑陰
「けっこう登ったね」
うん。京都のお寺って、お庭がけっこうハイキングコース

ここから見るべき
でも、登った甲斐がありました。
ここから眺められて良かった

流れ
将軍の茶の湯に使われた、湧き水の流れ

深山幽谷?
深山幽谷ですか?あふれる緑の光に包まれるよう・・・・

光
み、美代ちゃん・・・
ピンクの瞳が神秘的すぎるよ
化生の者ですか?ブライスって、ブライスって・・・


ピンクの瞳が神秘的すぎる
ああ、でもこんな美代ちゃんが見れて良かった。
けっこう人がいたけど、連れてきて、写真撮って良かった。
家ではこんな顔 見られない(おいおい)
でも・・・・

帰ったら前髪増やそうね・・・・
スポンサーサイト

新緑の京都 続き(KENNER 黒髪 美代ちゃんと)

にっこり狛犬
微笑む狛犬さん

2ショット
狛犬さんと2ショット

ヒントは左奥

仲良し~
フレンドリーな狛犬さんで良かったね
な、ここはどこでしょう?(ヒントは左奥)

☆
五牟星の提灯 桔梗文とも・・・
安部清明さんのお邸跡「清明神社」です。
美代ちゃん、後ろの狛犬さん気になるの?

ガブリ
「かみついたり・・・しないですよね?」
さっきの狛犬さんよりは猛犬注意っぽい狛犬さんだけど・・・・・大丈夫ダトオモウヨ(震え声)アプローチ
「ハアハア ダッシュで逃げてきました」
美代ちゃん、前髪・・・・(今度増毛してあげるべき?)

式神
清明神社のアプローチ部分は前庭のような造りになっていて
一条戻橋のレプリカがありました。
清明さんはここに式神を待機させてたんだよね

一条戻り橋
「私は式神じゃないですよ?」
うん。まるで京都のお嬢様のようですね、美代ちゃん。
なんか身長30センチに見えないよ、この写真

もみじ
新緑の楓
もう紅くなってるのがあるんだね。
吹き寄せ
「干菓子みたいって思ったんでしょう?」
はい・・・「吹き寄せ」でこんなのありましたよね?
京都はお菓子も楽しみです

新緑の京都(KENNER 黒髪 美代ちゃんと)

5月9日の画像でーす・・・・(2ヶ月以上前ですあははっは)

極彩色
極彩色~

ハデハデ
うわあ。豪華ですねー
な、ここはどこでしょう?

からもん
二条城の唐門でした。
修学旅行生や外人さんたちと、ショーグンの京都本宅訪問してきました。
旅のお供

旅のお供は美代ちゃんです。
二の丸庭園にて・・・

二の丸

歴史的な庭園ですが、公園のような明るい印象・・・
座る場所があると、まったりできていいのにと思いました。
美代ちゃんの見つめる先には・・・・

サギ

池の中に1羽のサギがいました。
本物?作り物かと思っちゃったよ。

エンジュ
広い城内をぐるっと回ると、エンジュの林がありました。

新緑
降り出した小雨の中、しっとりとしめやかな空気に新緑がきれいで・・・

みどり
美代ちゃんのグリーンアイのような緑だね。
エンジュの林・・・二条城の中で森林浴できるとは。
やっぱり自然はほっとできていいなあ。

画像 5562
「今年初めて、蚊に喰われたけどね?」
うん、真夏には来たくないかも・・・

水面の月

またしても先月(6月)の画像です。
裏の水田に水が入り、あたかも湖のようになるこの時期
6月の月
6月12日 20時45分
満月に近い月がまぶしく輝いていました。
田の水面にも月が輝いています。もう少し、低い時点で撮りたかったなあ・・・

7時57分
ってんで、翌日リベンジ
夕食後、そそくさと夜の散歩へ・・・
6月13日 19時57分の月です

20時4分
20時4分
サアーッと光の波が水面に映って・・・
風でさざ波が立っています。光が水面を伸びて・・・スゴーイって思いました。

しっぽ
風でしっぽが揺れたりもするのでした。
手ブレとの相乗効果もありますね。

20時17分
20時17分
田んぼの中のお月さま
光の波・・・日本画のような線が光ってました

20時37分
20時37分
中空に昇っていく月
風も止んで・・・・

20時38分
水面には光のしずく

光のしずく
水の中の空でキラキラゆれて・・・

水面のお月様
「お月さまを取ってちょうだい」ってお願いするお姫さまのお話がありましたね。
「たくさんのお月さま」でしたっけ?

20時40分
稲が育つと見れなくなる光景・・・
この時期だけ、水辺に住む人の気分が味わえました。
風が吹き渡って、心地良い夜の散歩でした。



【 2014/07/10 】 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

繊細なお菓子(ヴィンテージ ベッツィ)

グランディール
多治見のケーキ屋さん「グランディール」

注意書き
当店のケーキは、大変繊細にできております。
破損って・・・コワレモノ注意なんですね。

こんなんでーす
なんとか倒さずに持って帰ってきましたよ・・・

ミルフィーユ・お・フレーズ
ミルフィーユ・オ・フレーズ

ミルフィーユ
ベチさんと並べると、こんな感じです

大きいね
盛りました!って感じですね。

カワイイ
「なんか生き物っぽくてカワイイね」
え?また食べにくい展開ですか?
樹氷のモンスターとか、だるま落としにも似てるかも・・・
ま、美味しくいただきましたよ。クリームがおいしい~
ヘーゼツナッツ
こちらのヘーゼルナッツのケーキとか、

レアチーズ
チーズケーキはケーキ!ってカタチですね。美味しかったです。

美味しくいただきました
以前あったサントノレ(シュークリームがルリジューズ状態に盛られてました)が
無くなってしまってて、ちょっと残念でした。
このミルフィーユはなくならないで欲しいです。
カレンダー+最終更新日
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム