Twinkle☆Twinkle。。。

可愛いなあと、思った気持ちを伝えられたら・・・そして少しでも、楽しんでもらえますように・・・

スーパー・ミトン・ミク(初音ミク&マトリョーシカ・メイデン)

前回は、あのような内容にもかかわらず、
優しい数々のクリックと、拍手、それになんと!
初コメまでいただけて、大変うれしかったです。
本当にありがとうございました。

・・・・続きです。
「怒りのミクミク・キーーーーック」
(これはソーニャの分!)

みくみくきーーーーっく
ブライスにキックされる日が来ようとは思ってもみなかったです。(シミジミ・・・)
奇しくも、2009年3月3日に初ブライスお迎えして、今日で6年になります。(遠い目・・・)


ふしゅー・・・
「ふしゅー・・・ガルルルル」
「ミクちゃん、ありがとう。妹は無事だったわ」

大丈夫?
「だいじょうぶ・・・・だった?」

ペタンコ?
「ぺったんこに・・・なってない?」
「あ、それ?生まれつきだから!」

良かったああ
「良かったああああ!」

ほーっとひと安心ですね。許していただけますか?

今回はね
「まあ、今回はね」
「次、なんかあったら踵落としだかんね?」


うわああ・・・・(楽しみ・・・だったりして)

仲よし
「うふ

友情~
「友情パワーーー!!!」

おお、なんかミクさんが無敵に見える!

色白?
ソーニャさん(マトリョーシカメイデン)の安心しきっているようなお顔。
さっすが、スーパーアイドルですね。

ダンスデュオ?
しっかし、本当にミクさん色白肌ですか?
マトリョーシカメイデンと並べたらあかんかったかも・・・(何故に大阪弁?)

そんでもって、やっぱりお鼻丸いね~
ソーニャさんのツンととがった鼻に比べるとだけどね・・・

「踵落とししてほしい?」
あわわわ・・・・いや、ナンデモナイデスヨ?

続きは・・・・さあ、がんばるぞっと。
女の子タイムでーーーっす!




マトリョシカを踊っていただくために
ミトン服
ミトンのデフォルト服で、ロシアの少女になっていただきました。

ロシアの少女
1967年のソ連映画「ミトン」10分の小品です。

上目使い
透け感のあるお袖にレース、刺繍のテープ・・・
前で結ぶエプロンが民族衣装チックですね~

ミトンのエプロン
前にするとこんな感じです。
ミトンの織り模様・・・

ランウェイ気分~
ちょっと、ランウェイ気分で・・・
ミクさん、スーパーモデルもいけそうですよ?

子犬
ワンピースには赤いミトンの子犬柄テープ
色移りの心配もナッシング

カチャーノフ
ミトンのブライスは2004年の発売でした。
10年一昔・・・・はああ(タメイキ)
またこういうの作って欲しいです。
(おお、なんかドールブログっぽい?)

ザ・お人形
寝かせて撮ると、お人形って感じで可愛いですね~
フフフ、これなら手も足も出まい

手は白い
ところで、ミクさん。
手は白いんですね?
お顔は夏休みの小学生のようですが・・・・

かかとおとし?
え?
ま、まさかの踵落としっスか?

あああ、さっきまでちゃんとドールブログっぽくやってたのに・・・
もう限界?

ってなわけで・・・やっぱこんなんでした~

以上!・・・・でっす。

「私もやってみようかしら?踵落とし」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
見に来ていただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしかったら、クリックしていただけると、とーっても喜びます。
関連記事
スポンサーサイト
楽しいです♪
こんにちは。^^
こちらのエントリーもまたたくさん楽しませていただきました。
(マトさんの子(子?(笑))ぺったんこって(爆笑))
ミクもマトさんもすっごく生き生きしてますね!
ミクはデフォOFや髪色から黒が似合うな~と思っていたの
ですが、白もかなり似合いますね!!目からウロコでした。
我が家も時間できたら着せ替えてみようと思います。^^

【 2015/03/05 】 編集
Re: 楽しいです♪
conigliaさま!

楽しんでいただけて、私もとってもうれしいです!
マトさん、一人だと寂しげなときもあるのですが
今回、満足そう~
ミクさんと相性良さそうですね・・・

うちのマトさんはまだ独身設定なので、
ちびマトは妹なのです・・・マトさんの継母の連れ子で、
継母の死後、マトさんが育てています。
(カンガルーの袋で子育てみたいな状態ですよね)

名前は・・・conigliaさまのコメント読んでて思いつきました!
「ぺったん子!」
ロシアっぽくペッタンチカとかペッターンニャなんてのもいいですね~(←いいのか?)

ミクさんの色移り防止ビニール、さっさと取ってしまったので
白服は着せっぱなしでも安心で楽チンですよ♪
ただ・・・・
白のスタンドカラーは、ますます彼女のオークル系の顔色を強調するなあと
少し、気の毒な選択だったかもしれません。

でも元気っ子な感じで可愛いです。
また見にきてくださいね。
ありがとうございました。



【 2015/03/05 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム