Twinkle☆Twinkle。。。

可愛いなあと、思った気持ちを伝えられたら・・・そして少しでも、楽しんでもらえますように・・・

ピンクの妖精 (デインティビスケット頭皮ノスタルジックポップ)

Spriteって妖精のことなんですね・・・
飲み物の名前でしか知りませんでした。

青い目の妖精さん
ロゼさん(デインティビスケット頭皮ノスタルジックポップ)に
ホワイトマジックアフタヌーンのデフォ服で妖精さんになっていただきました。
(・・・カタカナ多いよ・・)

あ、ロゼさんはボディ交換してありますので、苦手な方は閲覧注意ヨロシクです。

緑の瞳
このお洋服、羽なしで普通のワンピとしても可愛いです。

羽~
羽があると妖精さん度upしますね~(お遊戯っぽい?)
うん、仮装パーティに出られそう・・・


ブラウンアイ
今度の妖精さん(スプライトビューティさん)の
ピンクまつげ・・・・興味津々ですよ。

「・・・・なんか、いやな予感」

ピンクまつげ
ってなわけで。
チャレンジピンクまつげ~
どんどん!ぱふぱふ~
「ギャグ?」
いいえ!至ってマジメです!(鼻息
黒い自マツゲの上で、あまりわからないかな?

さあ!
さあ、ロゼさん!
これでアナタも妖精さん!
ティンカーベルの、妖精の粉のような効果があるかもですよ?
♪空もー飛べーるはず~
「マジ?」

空も飛べるはず~
まじ・まじ!マジックあふたぬーん!
♪You can fly , you can fly , ゆーきゃんふらーぃ

「あら、飛んじゃった・・」

・・・えらい低空飛行ですね

お花~
お花の国へ、レッツらゴー!

わったしは、はっるの妖精さーん
♪わたしは花の子です~
 名前はルンルンです~


・・いや、それちがうと思う

もういい?
「もういい?」
はい!ありがとうございます。
カナーリ気が済みましたです。
・・・マツゲはずしますね。ご無理させました



スプライトビューティさん、水色のドレスでしたね・・・
水色ドレス
この水色ドレスは、リカちゃんキャッスルのドレスです。

グリーンアイ
「もっと柔らかそうな素材なんじゃ?」

透明肌
はい、ふんわりしてそうでしたね。
実物が見られるといいのになーとは思いますが、
だいたいこんな感じかな?ってアレコレやってみるのも楽しいです。

ちがうかも?
「全然ちがってるかもしれないよ?」
多分そうでしょうね。
お顔は、ロゼさんより、ミクさんに似てるかな?って思いました。

同情・・・
実物が見られないからこそ、気になってるのかもしれませんね。
「家に来たら、確実にイロモノ担当にされるわね」
・・・デフォで、既にイロモノっぽい子だなあとは思ってますがド失礼




気になる妖精さんに因んで、イェイツの妖精の詩を・・・
お好きな方以外は、スルー推奨でヨロシク(長いです)

「攫われた子」W,B,イェイツ 尾島 庄太郎・他 訳
薔薇
スルースの森の、岩山の湖に木の葉のしげる小島があり、
蒼鷺、羽を広げれば、まどろむ水鼠の目を覚ます。
其処にわれらはかくしたよ、ぬすんだ赤い桜んぼ
苺を充たした魔の桶を。
  おいで、人間(ひと)の子、手をつなぎ
  妖精(フェアリ)とともに水の上、
  また逃げてこい、遠い荒野へ
  おもいの外(ほか)に、この世には、悲しみごとが多いから。

ブルーベル
おぼろな灰色の沙地を、月光の流れにきらめくところ、
遠いロセスのその果てを、古い踊りの輪をつくり、
手を組み、眼を見交わして、夜どおし踏むは足拍子、
月が逃げかくれるまで跳びまわり、
ぶつぶつと浮かれまわる泡を追う、
世はわずらいがいっぱい、眠る間も苦しみが多いので。
  おいで、人間(ひと)の子、手をつなぎ
  妖精(フェアリ)とともに水の上、
  また逃げてこい、遠い荒野へ
  おもいの外(ほか)に、この世には、悲しみごとが多いから。


ブラウン
流れさまよう水の流の、カア谷のうえの丘からたぎり湧くあたりで、
星さえも浴みしがたい、葦間の小沼、大沼に、
眠っている鱒をとらえてその耳にそっとささやき、
穏やかでない夢をあたえる、あたらしい流れの清水のうえに、
露の涙をおとす羊歯から、そっと身をさし伸べながら、
  おいで、人間(ひと)の子、手をつなぎ
  妖精(フェアリ)とともに水の上、
  また逃げてこい、遠い荒野へ
  おもいの外(ほか)に、この世には、悲しみごとが多いから。

やってくる
荘重(おもおも)しい眼ざしの人が、われらとともにやってくる。
この人も、もう聞かぬ
暖かい丘に住む子牛の咆り(うなり)
また竈にかかる釜が歌って 平和を心(むね)におくるのを。
赤茶っ毛のはつかねずみの 麦櫃をどうどうめぐりするのを
夢さらに見ることもない。

フィナーレ
  
  妖精(フェアリ)と手に手をとって
  水のうえ、また遠い荒野へ
  人間(ひと)の子の彼が来るよ、
  おもいの外(ほか)に、悲しみごとの多い世をあとにのこして。



アイルランドの神話や伝説をもとに書かれた詩だそうです。
「とおいロセス」は妖精が出る有名な場所だとか・・・

長々、長々と・・・・お付き合いいただきありがとうございます。

はあ・・・・以上!でっす。(ぺこり)

「ホント、お疲れ様です。」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしていただけると、とーっても喜びます
拍手やコメントもありがとうございます
見にきてくださる皆さんに感謝しています
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム