Twinkle☆Twinkle。。。

可愛いなあと、思った気持ちを伝えられたら・・・そして少しでも、楽しんでもらえますように・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋の記憶@京都・嵐山・大河内山荘&花灯路(ボヘミアンビート)


「♪真っ赤だな、真っ赤だな」
画像 7729

蔦ーの葉っぱが真っ赤だな♪もみじの葉っぱも真っ赤だな~


画像 7731

ってつい歌っちゃいましたが、赤いのは緋毛氈でございます。

ここは・・・

画像 7718

「大河内山荘」です。


画像 7703

嵐電に乗って、嵐山まで移動しました。


画像 7715
突撃!
大河内傳次郎さんのお宅訪問~

画像 7709
「ごめんくださ~い!」

・・・・ここが玄関ですよね?


画像 7712
「たのも~!」

・・・道場破りか?

画像 7711
「誰もいないのかな?」


画像 7716

大河内山荘は、時代劇の名優大河内傳次郎(1898~1962)が、
昭和6年(34歳)から64歳で逝去するまでの、30年の歳月にわたり、
消えることのない美を求めて、こつこつと創り上げた庭園でございます。
(パンフレットより)


画像 7727
「傳次郎さんの夢の跡なんだね・・・」

思いが残っているかのようですね・・・
(鳥居の向こうが「百鬼夜行抄」の結界みたいです~)

画像 7745
「滴水庵」


画像 7744


画像 7760

石や瓦で埋められた道が楽しい・・・

画像 7762

「この道ができた時うれしかったろうね・・・」

そんなことが思われるお庭でした。

画像 7754

展望台からの対岸の紅葉。

画像 7756

もう冬支度が整いつつありますね。

画像 7758
名残の秋
紅葉をありがとう。

画像 7771

お抹茶席で、休憩して・・・花灯路までの時間を過ごしました。

画像 7782

そして、ライトアップが始まって・・・


画像 7783

道端の柔らかい明かりは

画像 7787

竹を切って作られたライトでした。

「なんか、かぐや姫が入っていそうね」



画像 7778

大河内山荘を後にして・・・

画像 7796

竹林へ・・・
外国人観光客の方たちがいっぱい!
ライトアップの瞬間を待っていました。


画像 7799

・・・日本人のほうが少ないんじゃ?
「スゴイね・・・」


画像 7813

さすがに、夜は寒かった!
あったかいお蕎麦がおいしかったです。(ニシンソバ~)


画像 7708

でも、寒くってもアイスも食べたよ!
CREMIA(クレミア)https://www.nissei-com.co.jp/cremia/
プレミア生クリームソフト!

めっちゃおいしかったです。くりーみー

画像 7562

ってなわけで、あちこち行って食べて・・・
猫ズとブライスの待ってるおうちへ帰ったのでした~

「お疲れ様~」

はい。見てくださった方もお疲れさまでっす!
やっと、終わったぞ・・・・ってことで
今回は!トリアーエズ・・・・・

以上!・・・でっす!

「オススメ!」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村 コーンがラング・ド・シャなんだよ~

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックしていただけると、うれしい~でっす
いつもありがとです
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。