Twinkle☆Twinkle。。。

可愛いなあと、思った気持ちを伝えられたら・・・そして少しでも、楽しんでもらえますように・・・

西郷さんのお宅訪問@明治村(ヴィンテージベッツィ&Kennerブルネット&デヴィデラクール)


皆さん、お待ちかね~

画像 4386

「誰も待ってないと思うよ?」

いやあ・・・・
私的にはメインイヴェントだったのが、こちら「西郷従道邸」です。
西郷隆盛さんの実弟さんのお宅・・・
いやお屋敷?です。
接客用の洋館として建てられたそうです。

画像 4385

入り口がクリスマス仕様になってますよ。

サンタさんじゃむ(デヴィデラクール)の出番です。

早速おじゃましまーす。


画像 4325
「いらっしゃいませ~」
vinベッツィさんがご案内。

お茶にしましょうって言ってるようなテーブル。


次のお部屋には

画像 4326
「Be Our Guest!」

晩餐の用意が整えられてますね。


「美女と野獣」から
「Be Our Guest」


画像 4327

「パンしか乗ってないけど・・・」

うん、でも、古を偲ぶ縁になりますね。


画像 4328

調度品があるのに、自由に見て回れるなんて、ありがたいです。


画像 4340

薔薇の額絵が飾られたここは


画像 4343

寝室です。


画像 4344

部屋のすみには



画像 4354

薔薇づくしの洗面セット。



画像 4378

ベッツィさんみたいなお嬢さまが使ったのかも・・・



画像 4380

明治の乙女もきっと喜んだでしょうね。




画像 4337

ベッツィさんにはバスタブサイズですね。


画像 4357

「おうちにあったらステキでしょうね」


うん、うん。優雅な洗面タイム~


画像 4351
「・・・寝ぼけマナコで歯磨きとかじゃなくてね」


ギクギク!
仰せの通りでございます。


画像 4369


ベッドのそばの窓からは


画像 4363

柔らかな午後の光


画像 4362

昔の時を刻んだ置時計と
ポプリの香りに想いを寄せて


画像 4361

しばし、午睡の夢を見ましょう


画像 4367

過ぎ去った遠い昔の夢を



画像 4333

窓の外には紅葉

画像 4334

彩りの秋を惜しみつつ


画像 4335

すてきな一日に感謝です。



明治村の中で一番乙女~な場所なのでは?

♪いーのちーみじーかし~
なんて思いつつ・・・

今回は・・・うん
以上!
でございまっす!

薔薇もオールドローズ~
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村 キャベツっぽいよね
いつもありがとです
関連記事
スポンサーサイト
【 2016/12/06 】 Doll Tutti | TB(0) | CM(4)
以前は毎年”明治探検隊”に参加して、毎週のように毎時村詣でをしていました。
とっても懐かしいなと思いながら拝見しています。
【 2016/12/06 】 編集
Re: タイトルなし
MIYAさん、コメントありがとです!

毎週村詣で!スゴイ!
もう、明治村のプロ?ですね!

一日では見切れませんでした。ほとんどスルー・・・
ピンぼけやらで、拙い画像ですが
懐かしく見ていただけて良かったです。


実は何年か前には村民登録してたのですが、
いつでも見られると思うと、なかなか行けず終いで

この日、朝のNHKウィークエンド中部で
イルミネーションやるのを知って、
急遽、行き先にしたのです。

朝ドラのロケ地地図もあって面白く見てきました。
また増えた施設もあるようですよ。
帰名されて、機会がありましたら是非!

MIYAさんの写真も楽しみです。いつもありがとです。





【 2016/12/06 】 編集
いいところですねぇ!
名前は知ってたけど実際行きたくなっちゃいました!!
お天気もよくてお庭の紅葉もまたキレイ♪
天主堂のステンドグラスのツリー☆の周りを歩いてる二人可愛かったな。
写真館の背景布には驚きですね、昔からあったんですねぇ。
西郷さんの洋館はオトメちっくな調度品で、ベッツィさんがピッタリ♪
「Be Our Guest」これでもか~の世界がいかにもディズニーらしくて、
見入っちゃいましたよ。

西郷さんの弟さんって、こんな優雅な暮らしだったのね←よく知らなかった
上野の西郷どんのイメージしかなくて、どうにも薔薇とつり合わない・・・
でもとにかく当時いかに日本人(の一部)が西洋に追いつこうとしていたか、
がわかる貴重な建物群ですよね(^^)/
【 2016/12/07 】 編集
Re: タイトルなし
さこみんさん、コメントありがとです!

いいとこですよ~
山の中の別世界です。

できてから、50年近く経つんじゃないかな?
けっこう古びていて、そこがまた風情がありますよ。

SLも走ってて、撮り鉄?らしき方々もいました。
ホームページに撮影オススメスポットも載ってて
撮影しやすかったです。

西郷さんちはゲストハウス専用みたいで
非日常空間だったのかもしれません。
弟さんの方は
夢みる乙女~な西郷さんだったのかもしれませんね。
食堂のディナーセットはNORITAKE提供でした。

浪漫ちっくでしたよ!
【 2016/12/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム