Twinkle☆Twinkle。。。

可愛いなあと、思った気持ちを伝えられたら・・・そして少しでも、楽しんでもらえますように・・・

キュン死に?ヴァレンタイン♪(Kenner ブルネット&ジュニームニーキューティー)


今日はいよいよヴァレンタインデイですね。
節分に引き続き、イヴェント担当のリジーさん(Kenner ブルネット)出番ですよ~

女子!

思いっきり、女子力振るっちゃってくださいね
ヨロシク!
「・・・はい・・・」


小津さんですか?
おづおづ・・・・
「・・あ、あのぅ。」


クッキー・・・
「あ、あのねっ・・・リジィねっ。クッキー焼いたの・・・・」


えっと
「えっと・・・それでねっ」


チョコなの!
「チョ、・・・チョコレートのクッキーなのっ


食べてね?
「ホ・・ホ・・・ホットチョコレートもあるのっ」
「よかったら・・・・・」


うんうん、そうですね。
リジーさん、ポットがささってますよ?


あら!
ハッ!!


しばしお待ちを~
「ちょっ、ちょっと待っててね」

はいはい。待ちますよ、待ちますとも♪


食べてね?
ハアハア
「・・・・お待たせ」
「リジィのチョコ・・・・食べてくれる?」


ん~~~~~~っと。どーしよっかな~?


やりなおし

もう少しこう・・・
「召し上がれ」とか「召し上がってね」って
言ってくれたらね。

「はあああああ?・・・・・・もう勘弁してください」



いっぱいいっぱい
「も、もうあたし、いっぱいいっぱいですぅ・・・」


持つべきものは友チョコ
シシー「ちょっと!無理に決まってるじゃない。」
    「アラフォーになんてことさせてるの?」


そうでしたね、kennerさんたちは40代でしたっけ・・・・

JOY「クッキーいらないなら、あたしたちがいただくわね♪」

友チョコになってるし!


トップス?
「あ、チョコケーキもあるの。みんなで食べようねっ

ちがう~ちがうよ、リジーさん。
もっと胸キュンなヴァレンタインを求めているのです!


そうじゃなくって

つい、いつもの女子会になってしまうところだった・・・
ハアトが切なくなって、キュンキュンするイベントですよ?
リジーさん、やればできる子なんだから!


女郎屋か

それに、あなたには大枚はたいてるんだからね?
きっちり、働いてもらいますよ!(・・・女郎屋の主人モード入りました!)


無理ッス
「でも・・・・ホント、あたし無理なんです。」


ピッチピッチ
シシー「もっと若い子にやらせなさいよ。」
    「ピッチピチの新入りがいるでしょ?」

JOY「確か、キュン死に注意♪ってお名前の子じゃなかった?」
リジー「十二分にキュン死に♪って名前じゃなかったかしら?」

・・・・ジュニームニーキューティーさんのことですか・・・




そんなわけで・・・
キャロルさん!(ジュニームニーキューティーさんのことです)
ヨロシク!

「はあ~~~~~~~~~~い
真っ赤なハアト
「お願い受け取ってね」
「あたしのハ


目がハアト!
リジー「目が!ハートになってる!」


・・・恐ろしい子!
リジー「キュン死に♪!・・・・・恐ろしい子!」


・・・・だから、キュン死に♪じゃなくってキャロルさんですってば
思いっきりスウィィィィィ~~~~~~ットなヴァレンタイン記事を目指してたのですが・・・
またもや、惨敗っぽいです。でもリジィさん良く頑張った。感動?した?
わたしはもっと精進せねば!

・・・・以上!でっす。
ごくろうさま、リジーさん。
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
よろしかったら、クリックしていただけるとうれしいです。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム